台湾文博会(CREATIVE EXPO TAIWAN)2018 出展

CREATIVE EXPO TAIWAN

日程:2018年4月18日(水)〜4月22日(日)

会場:Taipei Expo Park – Expo Dome No.1, Yumen St., Zhongshan Dist., Taipei

ブース:【D1-033-1】JAPANパビリオン Rita-jay , eimi 

https://creativexpo.tw/en/


企業向けの「ビジネスデー」一般の方向けの「パブリックデ」ーの全日に参加します。

リタ・ジェイさんとブースでライブペインティングなど行います。

初のアジア展示会です。遊びにきていただけましたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします!


2018 臺灣文博會 Creative Expo Taiwan

‪4.18-22‬ Songshan Cultural & Creative Park

‪https://creativexpo.tw/en/ ‬ 

EXHIBITION BOOTH:D1-033-1

現場繪畫,人像速寫etc...



The Creative Expo Taiwan (CET) was held for the first time in 2010.The 2018 CET will be based on the theme of "Design Thinking/ Thinking Design ". It is hoped that the Expo will help guide Taiwan's cultural trends and development, and inspire Taiwan's citizens to think about cultural issues. The Expo also serves as a platform for communication and exchanges, and will boost the competitiveness of Taiwan's creative industry in the worldwide market.
The 2018 CET will be implemented based on the concept of "design". There will be three primary exhibition halls: the “Cultural Concept / Hushan1914-Creative Park”, “Design & Craft / Songshan Culture and Creative Park” and “Licensing / Taipei Expo Park-Expo Dome”. By strengthening the cultural value of displayed products and proposing relevant themes for exhibition, the Expo will interpret the views of new generations and cultural asthetics, which will in turn inspire further design and creative thinking. Furthermore, by creating connections between the Expo and the cultural environment in the city surrounding it, the unique style of Taiwanese life aesthetics and design ideas will be presented, thus making the 2018 CET “The Most Thoughtful Expo in Asia”
Schedule: : April 18 (Wed) ~ April 22 (Sun) 2018
Official Website: www.creativexpo.tw
CREATIVE EXPO TAIWAN


クリエイティブ・エキスポ・台湾(CET)は2010年に初めて開催されました.2018年のCETは「デザイン思考/思考デザイン」をテーマにしています。今回の万博は、台湾の文化の動向と発展を導き、台湾の市民が文化の問題を考えるよう促すことを期待しています。この博覧会は、コミュニケーションと交流のプラットフォームとしても機能し、台湾の創造的産業の競争力を世界市場で高めるだろう。
2018 CETは、「デザイン」のコンセプトに基づいて実施される予定です。「文化コンセプト/華山1914-クリエイティブパーク」、「デザイン&クラフト/松山文化創造公園」、「ライセンス/台北博覧会パーク - エキスポドーム」の3つの主要展示ホールがあります。展示品の文化的価値を高め、展覧会に関連するテーマを提案することにより、エキスポは新世代と文化的魅力の見解を解釈し、デザインと創造的思考を刺激します。さらに、博覧会とそれを取り巻く街の文化的環境とのつながりを結ぶことで、台湾のライフスタイルとデザインアイデアのユニークなスタイルが提示され、2018年のCET「アジアで最も忘れられない博覧会」が行われます。